シンプルで現代的なスタイルの2階建ての家。シンプルで現代的なセンスのある室内は、無駄のないすっきりとした室内と飽きのこないインテリアのバランスで成り立っています。



入り口の三角形は非常にシンプルで特徴があります。特に三脚の上に棒を付けることで、帽子をかけるには非常に便利です。さらに全身鏡があり、出掛ける前にチェック!



出窓を設置することで、開放感を出すことができます。好きな物を入れてお洒落に収納できます。クッションなどを置くことにより、素敵の雰囲気もさらに盛り上がります。



グレーファブリックのソファと無垢材の組合せはリビングルームに柔らかな雰囲気をもたらして、さらに温もりのある風合いが魅力です。



白がまぶしいキッチンには、シンプルで小ぶりなスポットライトを配置しています。 同じ形のライトを複数配置する空間デザインは、大きなライトをひとつ配置するよりもポップな雰囲気を生み出しています。 実用的のなかにもセンスの光るライトによって、毎日の家事が楽しくなりそうですね。



リラックスして過ごしたい寝室には、プライベートな空間にふさわしく、こだわりのあるインテリアライトが配置されています。 無垢材のベッドの上には、おおぶりな筒状のフォルムが楽しいライトを、天井から垂らしています。



ファブリックの色合いにもぴったりの落ち着いたトーンのペンダントライトは、室内の雰囲気を邪魔しません。 寝室にふさわしい優しい光を投げかけてくれる、まさにあなたのためだけのインテリア照明です。



子供部屋には白い壁や家具と、カラフルなアイテムの組み合わせがぴったりです。



カラフルな小物やポップな色使いを白をベースにした室内が受け止めてくれます。



シンプルな間接照明を使う工夫は、トイレや洗面所にもマッチしています。白を照らし出す統一感のある空間が創造されています。



小さな照明を等間隔に置くことで生まれる、規則正しいリズムが快適です。 それぞれのライトが下に向かって灯り、適度な光でストレスフリーな空間を楽しむことができます。



階段は無垢材とガラスの組み合わせが個性的ですね。 シンプルなフォルムのグレーのペンダントライト3個を、高さを変えて配置することで単調にならない工夫があります。 無垢材のおかげで、モダンであたたかみのあるモノトーンのインテリアライトを楽しむことができます。